【アサヒペン 油性サビ鉄用 アカサビの商品詳細】ehH2x-4970925518514(3)塗料の粘度が高くて塗りにくいときは、ペイントうすめ液で少し(10%以内)うすめます。本品は下塗り塗料です。必ず上塗りをしてください。【アサヒペン 油性サビ鉄用 アカサビの商品詳細】・成分(2):顔料・防錆剤・有機溶剤【注意事項】
<仕様>
【成分】
用具の手入れ方法:塗料が乾かないうちに、ペイントうすめ液かハケ洗い液で洗ってください。
電話:050-5577-5043
・GHS表示:危険・引火性あり・皮膚刺激・アレルギー性皮膚反応のおそれ・臓器の障害・呼吸器への刺激のおそれ・眠気やめまいのおそれ・水生生物に非常に強い毒性。
塗料・塗装用品
(3)塗料の粘度が高くて塗りにくいときは、ペイントうすめ液で少し(10%以内)うすめます。本品は下塗り塗料です。必ず上塗りをしてください。
門扉・窓格子・ガレージ・機械器具・農機具等あらゆる鉄部・鉄製品の下塗り。
特殊な強力防錆剤の働きでサビドメ効果を発揮するので、サビ面の上からそのまま塗ってもOKです。サビ取り作業の手間が省けるので非常に能率的に塗装ができます。無公害防錆顔料が配合されており、安全かつ、すぐれたサビドメ効果を発揮します。消防法上の非危険物です。
ehH2x-4970925518514
(1)塗る面のゴミ・油分・カビ・浮き上がったサビを取り除き、十分に乾かします。
(2)容器のフタに手をそえて、フタと容器の間にマイナスドライバーを差し込んで開け、棒などで塗料を底から十分にかき混ぜて均一にします。
<機能>
広告文責:株式会社
塗装方法:
アサヒペン
・成分(2):顔料・防錆剤・有機溶剤
06-6934-0300
サビ面の上からそのまま塗れるサビ止めペイントです。
接着剤・塗料・オイル
・内容量:0.7L。
塗料・塗装用品
【ブランド】
ehH2x-4970925518514
【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
・標準塗り面積(1回塗り):6.0-7.4平方メートル。
DIY・ガーデン
[DIY/ブランド:アサヒペン/]

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
【アサヒペン 油性サビ鉄用 アカサビの商品詳細】
取扱い上の注意(1):表示の用途以外には使用しないでください。火気のあるところでは塗らないでください。溶剤蒸気を吸入しないよう、目に入らないよう、また誤飲しないように注意して取扱ってください。有機溶剤が含まれているので、塗装中、乾燥中ともに換気をよくしてください。塗料がついても支障がない服装で作業してください。取扱い中は手袋等を着用し、皮膚に触れないようにしてください。天気の良い日に、風通しを良くして塗ってください。特に、雨の降りそうな日、風の強い日は塗装しないでください。屋根を塗る場合は、降りる所が最後になるように、順序を考えて塗ってください。また、転落事故のないよう十分に注意して作業してください。塗料が乾燥するまでは、たいへんすべりやすいので塗膜の上を歩かないよう注意してください。新しいトタン板に塗る場合は、すぐに塗らず、表面のツヤがにぶくなってから塗る方が密着力が向上します。
DIY・ガーデン
アサヒペン
アサヒペン アサヒペン 油性サビ鉄用 アカサビ
お店TOP>DIY・ガーデン>接着剤・塗料・オイル>塗料・塗装用品>金属用塗料>アサヒペン 油性サビ鉄用 アカサビ (0.7L)
取扱い上の注意(2):トタン板に塗装する場合は、ハガレの原因となりますのでサビドメ塗料での下塗りはしないでください。あらかじめ目立たない部分で試し塗りをして、色・乾燥性・下地への影響・密着性などを確かめてから塗装してください。塗り面積・乾燥時間は色・素材・塗り方・気象条件の違いにより異なります。うすめすぎたり、うすく塗りすぎると、うまく仕上がらない場合があります。塗り重ねる場合は、1日(冬期は2日)以上おいてからにしてください。乾燥が不十分な場合、塗膜がシワ状に浮き上がることがあります。コールタールを塗ってある上には、トタン用銀をお使いください。容器は塗料を使い切ってから捨ててください。やむを得ず塗料を捨てるときは、油性塗料用固化材で固化するか、新聞紙などに塗り広げ、完全に乾かしてから一般ゴミとして処分してください。
538-8666 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-1-12
・色:赤さび。
・乾燥時間:夏期3-5時間・冬期10-15時間。
アサヒペン
・一般名:合成樹脂調合さび止め塗料。
【使用方法】
【規格概要】
・成分(1):合成樹脂(長油性アルキド樹脂)
<用途>
・非危険物(指定可燃物)・火気厳禁・合成樹脂調合ペイント(P-009)。
保管上の注意及び応急処置:幼児の手が届かないところに保存し、子供が誤飲、誤食・いたずらをしないよう注意してください。残った塗料は、フタをし、直射日光や火気のある場所、容器がさびやすいところを避けて保存してください。目に入った場合には、直ちに多量の水で洗い、できるだけ早く医師の診察を受けてください。誤って飲み込んだ場合には、できるだけ早く医師の診察を受けてください。蒸気、ガスなどを吸い込んで気分が悪くなった場合には、空気の清浄な場所で安静にし、必要に応じて医師の診察を受けてください。皮膚に付着した場合には、多量の石鹸水で洗い落とし、痛み又は外観に変化のあるときは、医師の診察を受けてください。
接着剤・塗料・オイルアサヒペンアサヒペンアサヒペン塗装方法:門扉・窓格子・ガレージ・機械器具・農機具等あらゆる鉄部・鉄製品の下塗り。

2021-07-28 21:50:59

ガ4ル9・ガ25-料・I,D5オガ915オ・デ52ル85・,ehH2x-4970925518514

2021-07-28 21:50:59

Dオガガ8eYHンxe50ン7ル着,72デデ4YンHx42・4イ2512ガ・xル剤2,ehH2x-4970925518514